プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!

創立以来およそ30年、翻訳会社のシュタールジャパンは、企業および法人のお客様に質の高い翻訳を提供してまいりました。
お客様専任の経験豊富なプロジェクトチームが、ご依頼の内容を正しく分析。そのつど最適なワークフローを設計し、ご満足いただける翻訳に仕上げます。得意とする製造業や精密機械の分野をはじめ、ITや広告など業種を幅広く網羅。取扱説明書、技術文書、Webサイトコンテンツ、マーケティング関連文書など、ビジネスに不可欠な実務翻訳はシュタールジャパンにご依頼ください。

シュタールジャパンが選ばれる理由

1. 30年の実績が裏付ける高評価と高品質

およそ30年前、シュタールグループはスイスで産声をあげました。以来、順調に業績を伸ばし、今日も世界中のお客様からご愛顧いただいております。
ご要望とご期待に真摯に向き合い、お客様のビジネスの成功に少しでもお役に立ちたいとの想いは、このたび「世界の言語サービス企業ランキングトップ100」*1のAKIRA アキラ 激レア ビデオクリップ VIDE0 CLIP【5周年】マジカルミライ2017 ペンライトという形で実を結びました。さらなる翻訳サービスの質の向上に精進してまいります。

*1 Common Sense Advisory発表「The Top 100 Language Service Providers:2020」

2. 世界のネットワークを駆使した多言語対応

スイスに本社を構えるシュタールグループは、名探偵コナン1番くじに拠点を持つ翻訳サービスの国際企業です。
シュタールジャパンはこのネットワークを最大限に活かし、お客様のニーズに合った翻訳をご提供します。グローバル化がいっそう加速する昨今、正しい翻訳言語の選択はビジネスの成功に欠かせません。
本社で使用しているドイツ語はもとより、世界の拠点と連携することで、イギリス英語/アメリカ英語、中国語の簡体字/繁体字はもちろんのこと、フランス語、スペイン語、ポルトガル語など、使用される国や地域によって言葉の意味や文法が異なる言語も、用途や状況に合わせた訳し分けができます。
このように、きめ細かな多言語対応ができるのは、シュタールジャパンの強みの一つです。

3. 翻訳メモリシステム「Transit NXT」でコスト削減と統一性を実現

翻訳を発注する際、ご担当者様が心配されるのは品質に加え、コストとスタイルの統一性ではないでしょうか。
それならシュタールジャパンにお任せください。弊社グループが独自に開発した翻訳メモリシステム「刀剣乱舞 イメージ バッグ day-t0-day 豊前江」が解決いたします。
「Transit NXT」を使えば、過去に作成した翻訳文章をメモリとして活用し、繰り返しや類似翻訳の作業を軽減し、さらにレイアウト再現が容易になることで全体のコストを抑え、工期を短縮、さらに文書スタイルを統一することが可能です。

シュタールジャパンのサービス

翻訳

英語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/スペイン語/ポルトガル語/オランダ語/スウェーデン語/チェコ語/ポーランド語/ハンガリー語/ロシア語/ウクライナ語/中国語/韓国語/タイ語/インドネシア語/ベトナム語/アラビア語/他多数

シュタールジャパンはそのワールドワイドなネットワークを生かして、英語から日本語あるいは日本語から英語の翻訳だけではなく、ドイツ語、フランス語などのヨーロッパ言語から日本語への翻訳、さらに英語からその他の言語への多言語展開でお客様のグローバル展開を支援します。
また、30年以上の経験の中で、自動車、機械や精密機器、環境やアパレル、ファイナンスと幅広い分野に対応してきました。
内容もマニュアルやカタログ、ポスター、プレスリリースやオンラインヘルプなど、対応マテリアルは多岐にわたります。

詳しくはソードアート・オンライン 桐ヶ谷直葉/プレイマット&マウスパッド&ラバーマット

通訳

人と人をつなぐサービス

シュタールジャパンの派遣通訳サービスは、翻訳のご注文をいただく中でお客様に育てていただきました。
お客様のご要望・シチュエーションにふさわしい専門知識と言語力を備えた通訳者を派遣いたします。

詳しくは風の谷のナウシカ  複製原画

ケーススタディ

シュタールジャパンのこれまでの実績

お客様にご満足いただけたケーススタディをいくつかご紹介いたします。

詳しくは「響け!ユーフォニアム」スペシャルイベント オリジナルTシャツ

翻訳会社シュタールジャパンのサービスや強みを説明しているページのイメージ写真です。Aとあの文字が多数重なることで多言語翻訳や可能性の広がりをイメージしています。伸びる植物のツルの絵は成長や躍進を意味しています。

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 品質満点!

プリライ 7th  リングライト 聖川真斗
プリライ 7th リングライト 聖川真斗 即購入可能になります! うたプリ

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!

  • 5.00

    後半になって盛り上がる

    t-m

    前半は少し退屈なところもあるが、後半に盛り上がる。しかしラストはあっけない。そこがわかりやすい。

  • 5.00

    文句なしの五ツ星でしょ!

    ham

    あまりにも評価低すぎて驚いたので投稿します。ジャック・ライアンはたくさんのハリウッドスターたちが演じてきましたが、このドラマは原作から抜け出てきたようなジャック・ライアンですばらしいです。いささか古い原作を現代の国際情勢にあわせて手直しし、繋げ、こんなにも丹念にテロを犯す側の事情やバックボーンも描いている。主演も敵役も脇役も、俳優陣がみんなうまい。これをこんな低価格(プライム料金は払っているので)で見られるなんていいのか?と見終わったあと思いました。正統派、かつトム・クランシーらしいストーリー展開に一気見しました。お勧めです!

  • 5.00

    面白い!

    mmm

    面白い。一気に観た。リアリティを混ぜ込みながらテンポよく進み脚本も上手い。

  • 1.00

    Cant watch because of Amazons stupid VPN error

    Michelle

    I was watching it fine two days ago. No VPN used. And now Im getting this message saying Im using VPN so I cant watch the series. I like the series but 1-star for Amazons incompetent IT customer service.

  • 3.00

    トムクランシーの原作と言えば・・・

    とっちたい

    『レッドオクトーバーを追え』が有名ですが。もともと原作のジャックライアンシリーズは、東西冷戦下におけるソ連との争い、そして貿易摩擦から生じた日米開戦、中東イラン(イラク)との戦争、台頭する中国・インドとの戦争を経て、ライアンがCIAの情報分析官から合衆国大統領にまで上り詰める物語でした。数話観ましたが、かつての冷戦とその後の世界を反映したものではなく、現代のテロ戦争に合わせた内容となっています。そういう意味で、今流行りのテロとの戦いものですので、ジャックライアンの名前を使わなくても良かったのでは?という疑問のあるドラマだと思います。小説のライアンシリーズではない!という視点で見ると、それなりにのめり込める良いドラマだとは思います。しかし、西欧国家vsイスラムテロ組織という構図は他のドラマや映画と同様で既視感を強く感じます。以上のことから星3としました。以下、原作小説に関する余談です。トムクランシー小説のファンとしては、『レッドオクトーバーを追え』『パトリオットゲーム』『今そこにある危機』のその後の展開(1990年代の仮想現実)を書いた『日米開戦』、日本との戦いによって崩壊した米国にイラン(イラク)が更なる攻撃を仕掛ける『合衆国崩壊』、衰退したアメリカをよそ眼に台頭する中国・インドとの第3次世界大戦を意識した『大戦勃発』のなかで昇進・成長し、それぞれのポジションで活躍するジャックライアンを描いたドラマ(または映画)を期待してしまいます。特に『日米開戦』のラストは、トムクランシーが20世紀に執筆したにもかかわらず、未来に起きてしまった2001年9月11日のアメリカ同時多発テロを彷彿とさせる民間の日本人パイロットによるジャンボジェット機を使った米議会・ホワイトハウスへのテロ攻撃は衝撃的な展開でした。トムクランシーは、20世紀末の軍縮に傾く超大国アメリカとソ連崩壊後のロシアに対して、他の国がこうすれば米露の軍事力に対抗できる、ということを小説で仮想現実として書いていました。そこには国家によるテロ攻撃も含まれ、コンピューターウィルスを使った米国株式市場への攻撃やエボラウィルスを使ったバイオテロ(これは本ドラマでも登場)です。上記にあげた小説は、他国の攻撃によって、瀕死の状態に陥った米国をライアンらが立て直し、かろうじて戦争に勝つという内容でした。「国家vs国家」という有史以来20世紀までの価値観を念頭にした小説です。そのため、現代の「国家vsテロ組織」という状況下にあって、「彼の原作」という表現はどうしても違和感が生じてしまいます。

  • 3.00

    職業はCIAアナリスト?(笑)

    mic_horns

    まぁ、面白いです。通して視れば、それなりに。勿論、中東のテロリスト相手なので、胸糞シーン満載!CIA勤務でも、ホボ最後方のアナリスト(分析官)ですからデスクワーク中心で、安全、安全?いや、ホワイトカラーなんだし安全な筈。イヤイヤ!現地のエージェントでもないのに、ライアン君ってば現場に出過ぎです!ラングレーのオフィス勤務なので、危険は冒頭の自転車通勤による交通事故が怖い位なのにさ。キャシーと結婚後の「今、そこに有る危機」(パトリオットゲーム)などの様に、標的として狙われる状況と異なり、中東やフランスに出かけて銃撃戦。確かに、この辺抜いちゃうと、主人公に依るアクションシーンが皆無になるけど。若き日のジャック・ライアンを描くならば海兵隊時代をメインに、CIAに入る辺りを描いて欲しかったなぁと。それと、この俳優、ジャック・ライアンのイメージ無いです。別段、演技下手って訳じゃないけど、後年のハリソン・フォードには成りそうもない(笑)後は敵方の中東テロリストの描き方が駄目です。宗教とか主義主張とか無視できないけども、テロリストに成らざるを得なかった若い頃の掘り下げとか個人的に足りないと感じました。一神教で、同じ神を信じる者同士が殺しあう状況って、理解し難い部分も有るから仕方ないのかも知れませんが。細かい部分、気にしなければ楽しめます。あー、ただ、字幕が仕事してません。後半になると、その字幕もどっか行ってしまうので、犯人側の心理描写とか理解不能。前述の犯人側の掘り下げ云々は、キチンと字幕付ければ・・・だったのかも。

  • 4.00

    Great show ruined by invasive subtitles that CANNOT be removed!

    Getchada

    As with all Amazon Japans foreign language program, this has burnt in subtitles! Why Amazon Japan? Why??? Your very system allows for selectable subtitles and soundtracks in the same file....I dont know, like EVERY other streaming service...Amazon Japans Prime is cheaper, i under stand BUT make files with selectable subtitles and soundtracks takes no longer time than those with burnt in subtitles AND would be appreciated by ALL foreign people AND Im sure many Japanese people as well who are studying English.

  • 2.00

    Looks a bit like an American propaganda series

    Julien

    This series has a descent scenario, but looks cheap and unrealistic. For example, the scenes that are supposed to take place in France are obviously not in France.Also I hated the fact that they make the French police look like idiots. In reality, they are certainly a lot smarter than the American police.The last episode is a joke. I put 2 stars because some actors deserved it. Especially the bad guy.

  • 5.00

    Be prepared for an intense adventure across the world

    Whitebear

    From Langley to Yemen to the Alps of France to inside a drone operators cockpit, Jack Ryan takes you on an intense, and introspective, adventure in the fight against extremest terrorism.The series goes beyond the simple suspense and action of a spy thriller - touching on a range of relevant contemporary issues - refugees, drones, racial profiling, and politics. This was masterfully interwoven to create a really engaging and interactive watching experience.I have found it difficult to maintain watching other spy series, such as Homeland and Quantico. Yet, Jack Ryan had me eagerly reaching for the next episode. Those who are true die-hard Clancy fans should take the approach that it is based on the novels, but takes a creatively assertive approach to projecting Dr. Ryan onto the screen.Overall, the series felt authentic (but taking an elevator during a fire alarm? That felt like too much of a set up) and I really enjoyed watching it.

  • 2.00

    トム クランシーのジャック ライアンでは無い、むしろ男版ゼロ ダーク サーティに近い

    大日本国民

    映像の見てくれだけそれらしく造って有るが中身が全く伴って無い感じ。引き延ばしが多くて展開がダルいです。トム クランシー氏がまだ生きてたら、この出来では怒るだろうなあ。他人が勝手に書いたシナリオに名前使われてるだけでキャラクター設定以外トム クランシーの原作では無いし。明らかにトム クランシーが書いた物よりシナリオのクオリティが低いです。皆視感の連続でどっかの映画やドラマで観たシーンを少しずつパクって繋げたみたいな作品です。銃器の扱いとか酷いですね、演技指導する人が誰も居なかったんだろうか。セリフで元海兵隊員だ何だと言っている割に、90年代前半までのハリウッド映画のような腰だめ撃ちで失笑。フランスの警察の特殊部隊を「SWAT」て呼んでて(SWATはアメリカ国内だけの呼称だがアメリカの常識は世界中に通用するはずだというアメリカ的価値観がこういう所にも出ている)、あぁアメリカ丸出しだなあ、アメリカが世界の中心で、アメリカの呼び方は世界中何処でも通じると思ってるアメリカ中心主義の人が造ったんだなとげんなりしました。(因みにフランス国家警察機構の特殊部隊は「RAID」で、テロ等重大事案が起こると内務省に管轄が移り、有名な内務省の国家憲兵隊治安介入部隊「GIGN(ジェイジェン)」が突入を担当。)トム クランシーの原作は細かい部分も念密リサーチし忠実に積み重ねたリアリティーが売りだが、本作はディテールがいい加減で安っぽくドラマ化されていて多少がっかりしました。こういう中東が舞台のスパイ物ならドラマも映画も巷に溢れているので今更造る意味が有ったのか疑問。元々トム クランシーファンで、レッド オクトーバーを追えとかハリソン フォードのジャック ライアンシリーズとかトータル フィアーズは好きなのだが、本作は期待程は無くてただ流行に乗っただけという感じ。賢いはずのジャック ライアンが殴るか殺すしか能がない典型的な低脳アメリカンに描かれていて大変残念である。アメリカに都合の良い奴は正義で、他は殺す事が正義といういつものアメリカ式病的自己中が酷い。トムクランシーのライアンはもっと公平で冷静なアナリストだったハズだが。CIA分析官が主人公の中東が舞台のスパイ物ならHOMELANDの方が100倍面白い。4話を観ながら書いてるのだが、購入済みにならないのは何故だろうか!?追記: 最終回まで観て途中加筆しました。結局アビー コーニッシュが美人以外見所は見つかりませんでしたね。

プリライ 7th リングライト 聖川真斗 その他 品質満点!