オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭

創立以来およそ30年、翻訳会社のシュタールジャパンは、企業および法人のお客様に質の高い翻訳を提供してまいりました。
お客様専任の経験豊富なプロジェクトチームが、ご依頼の内容を正しく分析。そのつど最適なワークフローを設計し、ご満足いただける翻訳に仕上げます。得意とする製造業や精密機械の分野をはじめ、ITや広告など業種を幅広く網羅。取扱説明書、技術文書、Webサイトコンテンツ、マーケティング関連文書など、ビジネスに不可欠な実務翻訳はシュタールジャパンにご依頼ください。

シュタールジャパンが選ばれる理由

1. 30年の実績が裏付ける高評価と高品質

およそ30年前、シュタールグループはスイスで産声をあげました。以来、順調に業績を伸ばし、今日も世界中のお客様からご愛顧いただいております。
ご要望とご期待に真摯に向き合い、お客様のビジネスの成功に少しでもお役に立ちたいとの想いは、このたび「世界の言語サービス企業ランキングトップ100」*1の【新品未使用品】アノン ヘルメット へロー HEL02.0 B0A ボア快適!スノーボード スキー ワックス掛けブラシ3個セットという形で実を結びました。さらなる翻訳サービスの質の向上に精進してまいります。

*1 Common Sense Advisory発表「The Top 100 Language Service Providers:2020」

2. 世界のネットワークを駆使した多言語対応

スイスに本社を構えるシュタールグループは、dang0 san 専用に拠点を持つ翻訳サービスの国際企業です。
シュタールジャパンはこのネットワークを最大限に活かし、お客様のニーズに合った翻訳をご提供します。グローバル化がいっそう加速する昨今、正しい翻訳言語の選択はビジネスの成功に欠かせません。
本社で使用しているドイツ語はもとより、世界の拠点と連携することで、イギリス英語/アメリカ英語、中国語の簡体字/繁体字はもちろんのこと、フランス語、スペイン語、ポルトガル語など、使用される国や地域によって言葉の意味や文法が異なる言語も、用途や状況に合わせた訳し分けができます。
このように、きめ細かな多言語対応ができるのは、シュタールジャパンの強みの一つです。

3. 翻訳メモリシステム「Transit NXT」でコスト削減と統一性を実現

翻訳を発注する際、ご担当者様が心配されるのは品質に加え、コストとスタイルの統一性ではないでしょうか。
それならシュタールジャパンにお任せください。弊社グループが独自に開発した翻訳メモリシステム「ロッテアライリゾート リフト券引換券 1日券 4枚」が解決いたします。
「Transit NXT」を使えば、過去に作成した翻訳文章をメモリとして活用し、繰り返しや類似翻訳の作業を軽減し、さらにレイアウト再現が容易になることで全体のコストを抑え、工期を短縮、さらに文書スタイルを統一することが可能です。

シュタールジャパンのサービス

翻訳

英語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/スペイン語/ポルトガル語/オランダ語/スウェーデン語/チェコ語/ポーランド語/ハンガリー語/ロシア語/ウクライナ語/中国語/韓国語/タイ語/インドネシア語/ベトナム語/アラビア語/他多数

シュタールジャパンはそのワールドワイドなネットワークを生かして、英語から日本語あるいは日本語から英語の翻訳だけではなく、ドイツ語、フランス語などのヨーロッパ言語から日本語への翻訳、さらに英語からその他の言語への多言語展開でお客様のグローバル展開を支援します。
また、30年以上の経験の中で、自動車、機械や精密機器、環境やアパレル、ファイナンスと幅広い分野に対応してきました。
内容もマニュアルやカタログ、ポスター、プレスリリースやオンラインヘルプなど、対応マテリアルは多岐にわたります。

詳しくは専用 バートン ジャンクヤード BURT0N スノースケート

通訳

人と人をつなぐサービス

シュタールジャパンの派遣通訳サービスは、翻訳のご注文をいただく中でお客様に育てていただきました。
お客様のご要望・シチュエーションにふさわしい専門知識と言語力を備えた通訳者を派遣いたします。

詳しくはスノースケート sn0wskate AMBITI0N アンビション

ケーススタディ

シュタールジャパンのこれまでの実績

お客様にご満足いただけたケーススタディをいくつかご紹介いたします。

詳しくは新品 0AKLEY オークリー ゴーグル スペアレンズ付

翻訳会社シュタールジャパンのサービスや強みを説明しているページのイメージ写真です。Aとあの文字が多数重なることで多言語翻訳や可能性の広がりをイメージしています。伸びる植物のツルの絵は成長や躍進を意味しています。

オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭

オガサカクロスカントリースキーc2 超ポイントアップ祭

オガサカクロスカントリースキーc2
長さ180センチ 2シーズン本番用として使いました。 使用にともなう細かなキズはあります。 パッキング済みです。 ビンディングはSNSです。

オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭

オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭

  • 5.00

    おもろい

    58

    自衛隊は勿論大和ミュージアムなどにもポスターがはってあった。ずっと人気もあるのにメディアの左傾化のせいで通常なら出る続きが出せなくなってしまったのではないかと思っている。ふぁっくそ。

  • 5.00

    笑いもあったし、ストーリーもよかったです。

    kita

    とりあえずロゥリィがいいです。シェリーと菅原様のお話も面白い。伊丹のもてっぷりは気に入らない。

  • 5.00

    評価

    T

    良いと思います!

  • 2.00

    自衛隊の行動が不可解

    hiyoko

    名目はどうあれ、自衛隊が異世界に侵攻する。普段ニュースを見たり新聞を読んだりしている人の多くは、これに違和感を持つだろう。フィクションにもある程度のリアリティが必要だ。たまたまこの作品に違和感を持たなかった人も、自分の詳しい分野を題材にした作品が実情とまるで違っていたら、いろいろと文句を付けたくなるはずだ。よく聞いてみると、第一話の首相の演説が酷い。首相は「ならば、門(GATE)の向こう、特別地域を日本国内と考えることとしました」と言う。無茶苦茶な見解だ。「アメリカ大陸を発見した」ヨーロッパ人の考え方に近い。前後の話を聞いても、何が「ならば」なのかもよく分からない。筋運びも悪い。調査という名目で異世界に派遣された自衛隊が、異世界の軍隊に対していきなり発砲している。そのため、調査ではなく侵攻しに来たように見える。異世界側からの攻撃があって、自衛隊が反撃するという形で見せれば、違和感はまだ少なかったかもしれない。

  • 5.00

    リアルであったらこうなるかも、と思えるギリギリラインで作ってくれていました。

    ひまつぶし

    突っ込みどころはもちろん満載です。が、面白かったです。自衛隊、日本国ならこういう動きをする可能性もあるだろうというラインを守ってくれているので、嘘くさすぎずに見ていられました。戦争という形なので、命のやり取りがあります。それを自衛隊の人間が簡単にやれてしまうところに、一抹の不自然さはありましたが、異世界ものを成り立たせるために殺生は必要不可欠なのでそこのリアリティはなくてもしょうがないところでしょうか。異世界では無敵の現代戦力が関わっているため、それの制限するためにいろいろな条件を作っています。それがもどかしく感じるところはありましたが、いつも最後はドンとやってくれるので楽しく見れました。面白さを感じられないという低評価の人は異世界と現世界というものの交わりが逆に嘘くさく感じてしまうのかもしれません。異世界だけになってくれれば、何でもありだけど、現世界と交わるならそうじゃないだろう的なツッコミの心がわくのかもしれませんね。個人的には、もう少し異世界のトンデモキャラや魔法など見たいですが、自衛隊の武器を越えるものをだしてしまうと世界観がずれちゃうので難しいかな。次回作にも期待します!

  • 4.00

    面白かったです。

    alkaios

    リアルに考えると色々と疑問はあるものの、戦国自衛隊の異世界版といいますか、おそらく単純に転移ではなくGATEなのは補給の問題かなと思いました。戦闘に関しては「まあ、そうなるでしょうねw」という感じではありますがwでも、逆に言えば自衛隊というファクターはテーマとして重くなりがちなので、このくらいやっちゃっても良いのかなと思いましたが、「戦争というのは軍隊と軍隊のぶつかりあい」というのをハッキリさえておいた方が良かったと思う。そうでないと装備の技術レベルが違いすぎるので弱いものイジメになってしまいます。

  • 4.00

    魅力的なサブキャラ揃い

    ナベベ

    苦労人のアルペジオしっかり者のハミルトンおませなシェリーぽんこつシャンディー魅力的なサブキャラが多いですねストーリー的に???な部分もあるけれど何も考えずに見るには良いんじゃないかと

  • 4.00

    自衛隊とスプラッターのアレルギーがなければ楽しめます

    シュンノスケ

    シン・ゴジラほどではないにしろ 戦闘シーンだけでなく 軍隊ではなく自衛隊と言わなければいけない行動の制限や 政治やら 国際情勢やら お世継ぎ問題やらが絡んで飽きさせない展開です。ただ自衛隊が強過ぎるせいか 自衛官は誰も死なない…というのが ちょっと気になりました。 74式やコブラ ファントムといった兵器 小銃などの武器もキチンと描かれており そういうところでガッカリするようなこともありませんでした。 そんな狭い所2列縦隊なの? とかファントム級の運用が可能な滑走路はどうしたの? とか 装甲車使わないの? とかツッコみたくなる所もありますが ファントム無頼やら 懐かしいもののオマージュも散りばめられており 好きな人が作ってるんだろうな感があって よかったです

  • 4.00

    普通に面白かったが

    ぬこ盛り茶漬け

    最後だけすっごい急いだなww

  • 4.00

    ひさびさの異世界系?

    Amazon カスタマー

    ひさびさの異世界系sfアニメでしょうか?とりあえず続きが見てみたくなりました。

オガサカクロスカントリースキーc2 ストック 超ポイントアップ祭