古着 ジャケット SCENE その他 非売品

創立以来およそ30年、翻訳会社のシュタールジャパンは、企業および法人のお客様に質の高い翻訳を提供してまいりました。
お客様専任の経験豊富なプロジェクトチームが、ご依頼の内容を正しく分析。そのつど最適なワークフローを設計し、ご満足いただける翻訳に仕上げます。得意とする製造業や精密機械の分野をはじめ、ITや広告など業種を幅広く網羅。取扱説明書、技術文書、Webサイトコンテンツ、マーケティング関連文書など、ビジネスに不可欠な実務翻訳はシュタールジャパンにご依頼ください。

シュタールジャパンが選ばれる理由

1. 30年の実績が裏付ける高評価と高品質

およそ30年前、シュタールグループはスイスで産声をあげました。以来、順調に業績を伸ばし、今日も世界中のお客様からご愛顧いただいております。
ご要望とご期待に真摯に向き合い、お客様のビジネスの成功に少しでもお役に立ちたいとの想いは、このたび「世界の言語サービス企業ランキングトップ100」*1のくう様専用 メンズ・アイアン・フォージ・ヘンプ・キャンバス・ランチ・ジャケットANAT0MICA ジャケットという形で実を結びました。さらなる翻訳サービスの質の向上に精進してまいります。

*1 Common Sense Advisory発表「The Top 100 Language Service Providers:2020」

2. 世界のネットワークを駆使した多言語対応

スイスに本社を構えるシュタールグループは、Mismatch New Y0rk ヒョウ柄に拠点を持つ翻訳サービスの国際企業です。
シュタールジャパンはこのネットワークを最大限に活かし、お客様のニーズに合った翻訳をご提供します。グローバル化がいっそう加速する昨今、正しい翻訳言語の選択はビジネスの成功に欠かせません。
本社で使用しているドイツ語はもとより、世界の拠点と連携することで、イギリス英語/アメリカ英語、中国語の簡体字/繁体字はもちろんのこと、フランス語、スペイン語、ポルトガル語など、使用される国や地域によって言葉の意味や文法が異なる言語も、用途や状況に合わせた訳し分けができます。
このように、きめ細かな多言語対応ができるのは、シュタールジャパンの強みの一つです。

3. 翻訳メモリシステム「Transit NXT」でコスト削減と統一性を実現

翻訳を発注する際、ご担当者様が心配されるのは品質に加え、コストとスタイルの統一性ではないでしょうか。
それならシュタールジャパンにお任せください。弊社グループが独自に開発した翻訳メモリシステム「90's デッドストック パタゴニア シンチラ USA製 フリースジャケット新品」が解決いたします。
「Transit NXT」を使えば、過去に作成した翻訳文章をメモリとして活用し、繰り返しや類似翻訳の作業を軽減し、さらにレイアウト再現が容易になることで全体のコストを抑え、工期を短縮、さらに文書スタイルを統一することが可能です。

シュタールジャパンのサービス

翻訳

英語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/スペイン語/ポルトガル語/オランダ語/スウェーデン語/チェコ語/ポーランド語/ハンガリー語/ロシア語/ウクライナ語/中国語/韓国語/タイ語/インドネシア語/ベトナム語/アラビア語/他多数

シュタールジャパンはそのワールドワイドなネットワークを生かして、英語から日本語あるいは日本語から英語の翻訳だけではなく、ドイツ語、フランス語などのヨーロッパ言語から日本語への翻訳、さらに英語からその他の言語への多言語展開でお客様のグローバル展開を支援します。
また、30年以上の経験の中で、自動車、機械や精密機器、環境やアパレル、ファイナンスと幅広い分野に対応してきました。
内容もマニュアルやカタログ、ポスター、プレスリリースやオンラインヘルプなど、対応マテリアルは多岐にわたります。

詳しくはMARCEL0 BURL0N マルセロバーロン ジャケット

通訳

人と人をつなぐサービス

シュタールジャパンの派遣通訳サービスは、翻訳のご注文をいただく中でお客様に育てていただきました。
お客様のご要望・シチュエーションにふさわしい専門知識と言語力を備えた通訳者を派遣いたします。

詳しくは【新品未開封】ルースイソンブラ サイズM リバーシブルJK 色/黒

ケーススタディ

シュタールジャパンのこれまでの実績

お客様にご満足いただけたケーススタディをいくつかご紹介いたします。

詳しくはrm-6848) LAUREN Ralph Lauren ガウン

翻訳会社シュタールジャパンのサービスや強みを説明しているページのイメージ写真です。Aとあの文字が多数重なることで多言語翻訳や可能性の広がりをイメージしています。伸びる植物のツルの絵は成長や躍進を意味しています。

SCENE 古着 ジャケット 非売品

SCENE 古着 ジャケット
季節外れですが、断捨離の為手放します。 古着にご理解ある方のご購入お願い致します。 古着好きにはたまらない逸品になると思います。 #古着男子 #古着女子

古着 ジャケット SCENE その他 非売品

古着 ジャケット SCENE その他 非売品

古着 ジャケット SCENE その他 非売品

  • 1.00

    日本人には合わない

    貝田

    主人公がドゲスの屑やろう…まあよくいる外人の俺様のやることは全て正しいっていうのが詰まってるので変に良識や倫理のある人からは評価低いが自己中からは高くなる作品

  • 1.00

    どこまでも逃げ続ける主人公に共感は持てない。

    孔明

    「ジャンパー」・・・・と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?・・・・・「服か?」(笑)と答えたそこのあなた!そのほうがある意味自然です。あなたのほうが正しい。が、この映画の「ジャンパー」とは、テレポーテーション(瞬間移動)する能力を持つ者の総称ですね。上着(服)は関係なし(笑)。家庭に問題を抱えた冴えない少年が、15歳のある日に事故をきっかけとしてジャンプ能力に目覚める。少年のやることは・・・・「家出」(笑)。母親は彼が5歳の時に父と離婚して家を出てしまう。以来、父親とはなんとなくギクシャクした関係。こんな生活を変えたいと願う少年は銀行の金庫で大金を盗み、大都会に出て悠々自適の生活。それから8年の年月が流れる。まず、「ジャンパー」というタイトルはこの作品の「展開」を象徴している。つまり「話が、説明不足のままに次々と飛ぶ」のだ。展開がメチャクチャ早い。襲撃者が主人公の自宅を突き止めるのも早いし、すぐに追い詰められるのです。で、その主人公は自分が狙われていると知っているのになぜか昔の好きだった幼馴染と再会してデートを始める大馬鹿者。しかも8年前の事故でテレポートしてからすぐに町を飛び出して以来の再会のはずなのに、あまりにもアッサリした再会シーン。ジャイアン・・・・いや、かつてのイジメッ子のほうが「死んだと思っていた奴が生きてた!」と驚いていたくらいだ。ローマまで来てのデートは襲撃者によって邪魔される。唐突に登場する同じ能力者の男と成り行きで「共闘」せざるを得なくなるが・・・ついさっきまで女とよろしくやっていた男が窮地に陥り慌てて「共闘するしかない!」なんてことを訴ったえても説得力ゼロ。しかもこの間に「理由不明」で日本にまで来ているし。銀座駅を出てすぐに渋谷駅前なんだね。こいつらの場合は。どんなに襲撃者の手が迫っても連れの彼女には理由の説明をしようとしない主人公。誤魔化し続けようとしております。で、パラディンたちは主人公の周囲の人間を殺そうとしてまずは父親が犠牲に。彼女が危ない(←主人公のせいだろ)せっかく「共闘」をした相棒とも主人公がここに至っても彼女を助けると言い張り(自業自得だろ)、ついには「仲間割れ」。最終的に作品からは退場させられ「何のために登場してきた」のかが分からなくなります(大汗)。どこまでも「甘ッタレ」な主人公。でも考えてみればそれも当然かも。15歳のときに自分を取り巻く現実に立ち向かうことなく逃げ出した少年は「試練を乗り越える上での精神的な成長」もなく、「精神は子供のまま身体だけ大きくなった」のです。「困難に立ち向かうお話」ではありません。あしからず。最初から最後まで(ラストも彼女と逃避行?)「逃げ回っただけのお話」です。観なくていいです。題材の魅力1割も引き出せていません。

  • 3.00

    『ハリー・ポッター』シリーズの凄さを実感する。

    孝本 百行

    瞬間移動の技(魔法)は、『ハリー・ポッター』シリーズで、頻繁に登場するので、どうしても本作品と比較してしまう。魔法だけを観ても、ただただ、ドタバタしているだけの時間潰しだ。描かれた登場人物の人格や品性がものを言う。瞬間移動の技が銀行強盗に使われるだけではつまらない。

  • 4.00

    星1レビューが結構あってショック

    tatchan

    一般人がいきなりこういった能力に目覚めたらこんなものでしょうという作品。もっと良いことに使おう→移送奴隷or宇宙開発 あまり思いつきません。まぁ、パラディンがいる設定上始まりはこんなもんでしょう。スーパーマンであれば日常の人助けだけ取り上げた作品を見てみたい。続きを待ち望んでいます。

  • 2.00

    題材はいいのに・・・

    アマゾン慶太郎

    内容がかなり幼稚だと感じたのですが、子供向けの映画なんですかね?設定は面白そうだと思いましたが、陳腐なストーリーや、ひたすらくだらないことに能力を使う主人公に呆れて内容が入ってきません。マーベル映画みたいに、脳死で楽しむ映画ではないでしょうか!!

  • 3.00

    映画に罪はないが…

    シム

    映画自体は面白かった。ヒロイン役の永野芽以の吹き替えが酷すぎ。聞くに耐えない。学芸会レベル。いや、学芸会に失礼。理解不能なキャスティング。映画が可哀相。

  • 2.00

    主人公がゲスなインヒューマンズ。

    atagwol

    一人称視点のテレポーテーション描写は斬新。「もしもテレポーテーションできたら何したい?」という幼稚な思いつきから着想を得たと思われるシナリオで壮大なテーマも感動的な展開もない。結局自己の保身ばかりで誰も助けない主人公には感情移入できず見た後もスッキリしない。

  • 1.00

    終始イライラしました

    みつみ

    まず、映像美は非常に感じられました。瞬間移動を題材にしているだけある美しさと迫力がありました。ただ、話の大部分をしめている主人公に一切の感情移入が出来なくなります。最悪なのはそれが感動するべきであろう終盤にかけて悪化していくことです。主人公に対してくたばってほしい、と思うことは中々ありません。めちゃくちゃな理由で自分が頼み込んで協力関係を築いた味方に報連相も出来ずに迷惑をかけまくる。自分の話だけしかしない。最近見た映画の中で一番イライラしました。今回の主人公がクズであることが映画の全ての魅力を引き下げるとは決して断言出来ません。それとこれとは別だからです。けれども、クズはクズでも魅力的なクズでなければ見続ける事そのものが苦痛になります。やられるだけの敵側や、正論を放つ味方の方に気持ちが傾くのも当然です。だというのにやりこめられるのは彼らの方なのです。そりゃ見る気も失せるわ。現場からは以上です。

  • 2.00

    能力を手にした身勝手な主人公

    Amazon カスタマー

    能力に開花した主人公は、銀行強盗になり逃亡を続け好きなこの為に戦い続けた別のジャンパーを足蹴にするなんとも身勝手な主人公。正当化しているもののヒーローとは程遠い。能力や敵側など登場人物は面白いのに物語の構成が残念すぎ。

  • 4.00

    ストーリーとかは置いといて

    ばなな

    この映画の主人公はスターウォーズでアナキンを演じたヘイデン・クリステンセンで追いかけてくるのがアナキンに腕を切られたサミュエル・ジャクソン(敵の黒人)ストーリーとか置いといて個人的には腕を切られた復讐で追いかけっこしてるように見えて面白かった

古着 ジャケット SCENE その他 非売品

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

古着 ジャケット SCENE その他 非売品